TEAM240情報, 事業紹介, 日常

昔OA 今はクラウドでSI

思えば25年くらい前まだwindows が職場になかったころ

ある程度おっきな会社ではコンピュータ室にIBM 3270、各部署に端末のクライアントサーバでOA化が進められていました。

ちょうどその時新入社員で最初の仕事がクライアントがSQL 文でサーバのDB に読み書きするプログラミングでした。

やっと今、実質一人の会社でも10人規模の会社でもクラウドを活用してシステム統合SIというかOAオフィスの自動化が実現できるようになりました。

それでは当社での取り組み事例

ZOHO を中心とした統合システムのご紹介おかげさまでなんとかZOHO活用の全貌がみえてきました

当社ではZOHO のクラウドアプリ
CRM …Campaign…Desk…Assist…
…Books…Inventory

更にZOHO 以外を組み合わせ
Square …MF請求書…MF会計

というクラウドアプリの組み合わせで
1.集客から顧客管理とサポート
更に
2.仕入から在庫管理から販売
BtoCには
3.モバイルレジで領収書発行とクレジットカード決済
BtoBでは
4.請求書と入金管理
最後に
5.会計処理から決算まで
アフターサポートの顧客ポータルも可動し始めました。

一連の流れがZOHO中心にクラウドで完了できるようになりました

あとは細部の作り込みをする
各種ソフトの連携がもっとスムーズになればいいなと思う
 一番の苦手がCRMを中心に使いこなしてレポート分析して
集客などのPDCAを廻していくのができていない。
今後はできればZOHO SITEにWebも移行して行きたい

まだ課題は残るとはいえ、ZOHOを導入し、もくもく会 ships そしてこのConnectでZOHO社員さんパートナーさんCREWメンバーに助けて頂いたおかげです。

引き続きもっといい統合ができるようよろしくお願いします

また上記のようなことにご興味あるかたはお気軽にご相談ください

西尾

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください