設定マニュアル

二つメールソフトを同じメールアドレスを受信します【Windows Live mailの設定】





Windows Live mailを立ち上げて

【ファイル】/【オプション】/【電子メールアカウント】をクリック

 

プロパティの【詳細設定】をクリック

 

【詳細設定】の配信

サーバーにメッセージのコビーを置くを✔をつけます

✔付けると一か所のメールを受信してもサーバー上にコビーを保存されて、他のメールソフトを立ち上げた時に再び受信します。二ヵ所で同じメールアドレスを受信実現できました。

“二つメールソフトを同じメールアドレスを受信します【Windows Live mailの設定】” への 2 件のフィードバック

  1. コピーではなくコビーになっています。

    あと、ライブメールって期限切れて利用をしないよういわれてますが、これを案内されてるということは利用推奨って考えていいですか?
    専門家の方が使っていいと言われたら安心して戻れます。

    1. コメントありがとうございます

      ご指摘ありがとうございます
      当社の台湾人社員は ピ と ビ のような ○ と ゛の発音や表記の違いがわかりずらいようです
      中華系の人の特徴みたいですね

      windows live mailは新規には公式にダウンロードやインストールできないので当社でも利用はお勧めしてません

      ただ当社のお客様は年配のかたも多く
      お友達と近況報告のメールする程度の方は
      outlookやthunderbirdなども設定した上で
      慣れてきたらこちらに移行してくださいね
      とお伝えして使ってもらっています

      この場合も新規でなくwindows live mailが元々インストールされたパソコンの方だけです

      一応windows live mailがインストールされたパソコンがwindows10になっても使えているようです

      なにしろ年齢が80代の方の種味のパソコンで新しいものを覚えるのは大変ですから

      ただしネットバンキングや株式投資など機密性の高いパソコン利用者は年齢に関わらず新しいソフトウェアをお使いいただいています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください